First



AdobeStock_163296186

数あるサイトの中から、こちらをご覧になっていただき、ありがとうございます!
サイト運営者のスタイリスト大山 旬です。

はじめてこのサイトを訪れた方へ、ぜひこちらのページから読んでいただければと思っています。

なぜ最近服が似合わなく感じるのか?

huku

35歳を越えた頃から、「あれ、最近服が似合わなく感じるな・・・」と悩み始める人はとても多いです。社会人生活が始まると、お仕事や家庭に忙しく、なかなかファッションに気を配る時間は減ります。そのため、学生時代をピークに、ファッションがほとんど変わっていない人がとても多いのです。その結果、自分は確実に歳を重ねているのに、ファッションはずっと変わらない。そのギャップが、違和感として感じられるというのが「服が似合わなく感じる一番の理由なのです。

今の自分に似合う服とは?

AdobeStock_136777404

10代・20代の頃は、自分自身が若々しく、フレッシュなので何を着てもそれなりに様になります。ところが30代も後半になると、体型は変わりますし、肌の質感も変わります。髪の毛も細くなり、額も少しずつ広がります。そうなると、似合う服というのは確実に変わってくるのです。学生時代の服が似合わなくなるのは当然です。30代半ば、もしくは40代、50代になれば、ファッションの見直しはかならず必要になります。

歳を重ねるのはネガティブなことではありません。見た目にも「深み」や「味」が加わります。その良さを上手くファッションに生かせれば、いつからでも素敵な見た目を作ることはそんなに難しくはありません。新たな一歩を踏み出す、その覚悟だけあれば十分です。

そもそもファッションにセンスは必要なのか?

AdobeStock_101010684

でも実際に「よし、そろそろおしゃれを頑張ろう!」と覚悟を決めても、何から始めればいいのか分からないという人も少なくないかと思います。ファッション雑誌を読んでも、そこには容姿端麗なモデルさんばかりが載っているし、そもそも服が高すぎて現実味が沸かないということも・・・ 何を頼りにおしゃれを頑張ればいいのか、途方に暮れている人も多いはずです。

実はおしゃれにも一定のルールがあります。おしゃれというのはセンスがないとダメだと思っている人も多いですが、そんなことはまったくありません。日常生活で、「あの人、素敵だな」と思ってもらえるような”自然体のおしゃれ”を実現するために、センスというのはさほど必要ではありません。

どこで、どんな服を買い、どう組み合わせるのか。そこにちょっとした知識を持っておくことで、誰でも簡単におしゃれな自分になることができるというのが、スタイリストとしての僕の実感です。

安心してください。ファッションにセンスは必要ありません。それよりも、柔軟な姿勢で、ファッションを楽しむ覚悟さえ持っていれば、スムーズに変わることができます。

「おしゃれの方法」を教えるプロです。

ESP_7970

僕は2009年にスタイリストとして独立をして、これまでに3,000名以上のファッション改善に携わってきました。その中で感じ取った1つの結論があります。それは、「スタイリストがおしゃれな服を選んであげるだけでは、根本的なファッション改善にはならない」ということです。

たとえば、テレビでやっている「亭主改造計画」みたいなものを思い浮かべてみてください。スタイリストの力を借りて、ファッションが苦手な旦那さんがおしゃれに変わる、みたいな企画です。見てみてワクワクしますし、楽しいですよね。僕も好きですし、実際にこのようなお仕事をテレビでする機会も多いです。

でも、その後、その旦那さんはおしゃれなファッションをキープできるでしょうか? 残念ながら1ヶ月もすれば、いつもどおりのファッションに戻ってしまっているはずです。これは僕も実体験があるのでよく分かります。

なぜなら、おしゃれな服を1式揃えても、「どうやって服を選べばいいのか分からない」と、おしゃれな状態を自分でキープすることができないからです。これでは一瞬の打ち上げ花火のようなもので終わってしまいます。それは本質的なファッション改善にはなりません。

大切なのは、プロのスタイリストがいなくても、自分でおしゃれな状態をキープできることです。そのためには、自分自身でおしゃれの方法をある程度知っておくことが大切です。

そういった意味で、僕は巷に溢れるファッションコーディネートサービスよりも、もっと大切なのは自分自身でおしゃれになるための知識を学んでいただくことだと思っています。だからこそ僕は本を書いたり、様々な執筆活動に力を入れています。こちらのブログもまたそうです。

今まで誰も教えてくれなかった「ファッションの方程式」を分かりやすくお伝えしたい。それが僕の一番の存在意義でもあり、このブログの趣旨でもあります。

ブログを読んでみて、更にファッションについて学びたいと思った方は、僕が運営している「オンラインファッションスクール」をご活用いただくのも良いかと思います。

自宅でファッションの基本が学べる「メンズファッションスクール」

スクリーンショット 2017-09-19 10.22.02

僕が運営している「メンズファッションスクールオンライン」は、全国に1,000名を越えるユーザーの方がいます。全国どこにいても、インターネットで気軽にスタイリストの知識を学べる場所を作りました。僕にとってのライフワークとも呼べる活動です。

ここでは「今週のユニクロおすすめアイテム8選」とか、「ユナイテッドアローズのコスパ最高アイテム紹介」といった、かなり具体的な内容をお伝えしています。写真もたくさん使っていますし、動画での解説も行っています。このようなファッションコンテンツは日本でも唯一と言えます。

こちらのオンラインスクールには、スタイリストも僕だけではなく、3人が在籍していますし、美容師、男性美容家、パーソナルトレーナーなど、35歳以上の男性が素敵になるための専門家が集まって記事を書いています。良かったらこちらのサイトから見てみてください。月額840円という価格設定は、あえてファッション雑誌と同じあたりに設定しました。

ファッション雑誌も楽しいですが、おしゃれ初級者には少し難しすぎます。メンズファッションスクールではもっと分かりやく、リアリティのある情報をお伝えしながら、みなさんにおしゃれになってもらう機会を作っています。

メンズファッションスクールオンライン

センスに頼らず、知識を身に着ける

ESP_7274

ファッションは自分に自信を与えてくれるものです。元々、僕は「身長コンプレックス」を解決するためにファッションに夢中になりました。自分のコンプレックスを解消するためには、ファッションは大きな力になってくれるものです。

おしゃれになることで自信が高まれば、コンプレックスというのはいつの間にか解決できてしまうものです。僕自身がまさにそうでした。30代も後半になると、いくらイケメンでスタイルが良くても、ファッションがダサいとまったく素敵には見えません。

太っていても、背が小さくても、顔に自信がなくても、おしゃれでセンスの良い人は素敵に見えるものです。歳を重ねる度にその傾向は増します。30代後半、40代、50代でおしゃれな人はまだまだ少数です。だからこそ本気になっておしゃれを磨けば、あっという間に周囲を抜き去ることができます。

ぜひ「大人の男のファッション改造計画」にこのブログを役立ててみてください!

署名

 

The following two tabs change content below.
大山 旬
スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」を主宰。おしゃれが苦手な大人の男性に「おしゃれの方程式」を分かりやすく伝えている。これまでにファッション関連の書籍を5冊発売。累計10万部突破。NHK「おはよう日本」フジテレビ「めざましテレビ」読売新聞、朝日新聞、日本経済新聞他、様々なメディアにも出演。趣味は旅とランニング。プライベートでは男の子と女の子、二児の父。