Profile



1

大山 旬
スタイリスト / SO styling代表

アパレル販売職、転職アドバイザーを経て2009年5月に独立。芸能人やモデルではなく、一般人を対象に3,000名以上のファッション改善を行う。おもに経営者・専門家に向けたスタイリングアドバイス、およびビジネスにおけるキャリアアップを目的としたスタイリングを得意としている。「自信を高めるためのファッション」をモットーにファッションの悩み解決に取り組んでいる。

近年では、日本最大のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」を主宰。動画や写真をふんだんに使い、大人の男性に向けてファッションの基本を分かりやすく解説している。利用者数は累計1000名を越える。

これまでに5冊の本を出版。代表作は「最強の服選び(大和書房)」。著書は累計10万部を突破。また「めざましテレビ」(フジテレビ)、「おはよう日本」(NHK)、「読売新聞」、「AERA」(朝日新聞社)など、メディアへの出演も多数。趣味は旅とランニング。男の子と女の子の2児の父。

メディア実績


スタイリスト大山 旬の著書、およびこれまで出演したメディア実績をご紹介します。

著書



2017年10月、大和書房から出版しました。多くの方にとって最も身近なブランドであるユニクロを使っておしゃれになるための方法をまとめました。発売2ヶ月で2.4万部を突破。多くの方に読んでいただいています。

saikyo

2016年10月、大和書房から出版しました。累計3.4万部突破。アマゾンランキング(ファッション分野)1位獲得。私服、スーツスタイル、ビジネスカジュアルまで、男性ファッションにおけるあらゆるシーンの着こなしを学ぶことができる1冊に仕上っています。


b3


2016年4月、宝島社から出版しました。(こちらは監修本になります) 365日分のコーディネート事例が紹介されています。20代の男性向けの書籍となっています。


b2


2016年3月、技術評論社から出版しました。40代以上の大人の男性を対象とした内容に仕上がっています。ビジネスカジュアルから私服まで幅広く学べる書籍となっています。


b1


2015年6月、ダイヤモンド社から出版しました。男女問わずに読める、大人のファッションの教科書的な一冊に仕上がっています。アマゾンのファッションランキングで1位を獲得。1.5万部を突破。

新聞掲載

yomiuri2

読売新聞
日本経済新聞
朝日新聞
中日新聞
共同通信

テレビ出演



フジテレビ「めざましテレビ」
NHK「おはよう日本」
NHK「情報まるごと」
NHK「オトナへのトビラ」
TBS「はなまるマーケット」
テレビ朝日「有吉マツコの怒り新党」
フジテレビ「アゲルテレビ」

雑誌掲載



ファッション誌「メンズジョーカー」
角川春樹事務所「美人百花」
朝日新聞社「AERA」
日経BP「日経トレンディ」
小学館「DIME」
扶桑社「週間SPA!」
㈱オレンジページ「オレンジページ」

企画・取材実績



■宅配クリーニング最大手「リネット」取材



■「THEO」×「リネット」×「KEI」の合同トークイベント



■エステティックTBC 月刊誌での取材



■Panasonic「ラムダッシュ」キャンペーンサイト出演



■キリンビール「”つむじ”から”つま先”まで大変身キャンペーン」スタイリング担当

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-11-15-35

■アシックス商事「テクシーリュクス」フリーペーパーのスタイリング監修



■キリン「のどごし春の喝采」キャンペーン・スタイリング担当



■楽天オーネット「ファッションナビ」

オンラインメディア



東洋経済オンライン
ビジネスジャーナル
日経トレンディネット
GOOD Press(&GP)
アントレnet Magazine
花王「マイカジスタイル」
リクナビネクスト
ヤフージャパン
リクルートNEXT
マイナビジャーナル

ラジオ出演



TBSラジオ「堀尾正明+PLUS!」
TOKYO FM「クロノス」 公開収録ゲスト出演

他多数実績あり。
各種メディアからの取材も随時受け付けています。

大山 旬の個人的な趣味


個人的な趣味について書いてみました。良かったら読んでみてください!

ランニング

2

スタイリストとして独立してからランニングを始めました。最初は趣味というよりは「仕事」に近い感覚で走っていました。もともと学生時代は陸上部に所属していたのですが、専門種目は短距離だったので長距離は大の苦手でした。

少しずつ走る距離を伸ばし、ハーフマラソンに参加、そしてフルマラソンにも参加しました。(タイムは遅いですが)だんだんエスカレートして、山の中を30km走るトレイルランの大会にも参加しました。最近ようやく落ち着いてきました。

自分のペースでゆっくり走るのが気持ちいいと思える今日このごろです。ようやく今になって「趣味はランニングです」と言えるようになりました。

世界旅行

17054_1205318093206_3788405_n

海外旅行が趣味です。大学4年生、初めての海外旅行先のイタリアで恐喝をされ、2カ国目のパリで詐欺に合うという散々な海外デビューをしました。

それから数年が経ち、会社を辞めたあと、タイ、カンボジア、ベトナム、ラオスをバックパックを背負って旅をしました。カンボジアでは人生初の食中毒を経験しましたが、なんとか自力で治し、3ヶ月間の旅を楽しみました。

その後はモンゴル、インド、ネパール、モロッコ、スペイン、ハワイ島、中国など、様々な国を回っています。今ではすっかり海外旅行が趣味になってしまいました。次に行きたい国はマルタ共和国。年に一度は海外に出るようにしています。

二児の父です



2歳と0歳、二児の父です。今、なんといっても一番興味があるのは子どもたちの成長です。元気な子どもたちに振り回されながら、楽しい日々を過ごしています。

ちなみに上は男の子、下は女の子です。子どもたちをお風呂に入れること、それが僕にとって近年稀に見るもっとも重要な役割です。

スタイリスト大山 旬からのメッセージ




はじめまして、スタイリストの大山 旬です。ホームページを見ていただいてありがとうございます。

僕は2009年にこれまで務めていた会社を辞めて、昔からの夢だったバックパッカーを3ヶ月ほど経験しました。(「猿岩石」世代なのです・・・) 帰国後、人生の思い出つくりと称して、なんとなくスタイリストとしての活動を始めました。元々、独立志向が高かったわけではまったくありません。始めたら最後、これがどうにも楽しくなってしまい、紆余曲折を経て、今もこうしてスタイリストとして活動させてもらっています。

そんなわけで、僕にはスタイリストとしての師匠もいませんし、何かファッションのことを具体的に学んだわけでもありません。ただの根っからのファッション好きです(笑) いきなり独立してしまったので、日の目を見ない時期が4年くらい続きましたが・・・

僕がファッションに興味を持ったきっかけは、まさに「コンプレックス」でした。僕は身長が164センチと小柄なのですが、中学1年生の頃までは割とクラスでも大きい方でした。ただ、そこからまったく身長が伸びなかったんですね。その結果、成長期の友人たちにどんどん身長を追い抜かれていくことに・・・これが悔しくて仕方がなかったんです。

当時は思春期の真っ只中なので、身長が高くないと女子にモテないんじゃないかと思いこんでいた僕は、なんとかその穴埋めを見つけようと必死でした。その結果、行き着いたのがファッションでした。おしゃれを頑張れば、身長が小さくてもモテるようになるんじゃないかと勘違いしたわけですね。

そこから猛烈にファッションにのめり込むようになりました。地元の埼玉から自転車で東京に足を運ぶこともしばしば。当時はお小遣いの全てをファッションに投じてきました。大学時代はあんまりにも服が欲しかったので、バイトに明け暮れては服を買い、しまいにはフリーマーケットで安く服を買って、それをヤフーオークションで高値で売って、そのお金でまた服を買っていました(笑) 今まで服に掛けたお金を計算すると、家の一軒くらいは立つんじゃないかなと思います。

ファッションにのめりこんでいるうちに、僕の身長コンプレックスはいつの間にかまったく気にならなくなりました。ファッションは僕に「自信」を与えてくれました。お気に入りの服を着ていると、どこに行っても堂々と自信を持って振る舞えるのです。

モテるかどうか、そして魅力的かどうかに「おしゃれさ」って、僕は関係ないと思っています。それよりも、自信を持って明るく振る舞えるかどうかが大切なんだと思います。僕はその「自信」をファッションからたくさん得ることができました。モテるかどうかは別問題ですが(笑)

みなさんにとってファッションが自信を高める1つのきっかけになるとしたら、ぜひ有効に使ってもらいたいと思っています。自信を持って振る舞うことで、ビジネスでの成果も期待できますし、恋愛においても好印象を得られるようになるのはもちろんのことです。

この8年間、お客さんに向き合う中で、劇的に人生を変えていった人たちをたくさん見てきました。ファッションには人生を変えてしまう、大きなパワーがあるんだなと日々実感しています。

ファッションは自信を与えてくれるもの。それが僕の中での1つの結論です。ぜひみなさんもファッションを通して、自信と笑顔を育んでいただければなと思っています。


特定商取引法の表記


販売者SO styling(運営:4colors)
代表責任者大山 旬
所在地〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6-5F
電話番号03-4405-6928
電話受付時間9:00〜18:00
メールアドレスcontact@4colors-ps.com
ホームページURLhttp://4colors-ps.com
販売価格各サービスページをご参照ください。
サービス料以外の必要料金交通費はご負担ください
お支払方法銀行振込、クレジットカード
お申込みの有効期限7日以内にお願いいたします。
キャンセル等サービス提供後のキャンセルはお受けいたしかねます。