「乳首が透けている男性はイヤ」という女性の声を考える。

大山 旬

大山 旬

パーソナルスタイリスト / SO styling代表。アパレル販売職、転職アドバイザーを経て独立。これまでに著名人を含む3,000名以上のスタイリングを担当。自信を高めるためのファッションをモットーにファッションの悩み解決に取り組んでいる。著書に「できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則」(ダイヤモンド社)、「おしゃれが苦手でもセンスよく見せる 最強の「服選び」」(大和書房)他2冊がある。また「おはよう日本」(NHK)、「はなまるマーケット」(TBS)、「読売新聞」、「AERA」(朝日新聞社)など、メディアへの出演も多数。1児の父。

1 件のレスポンスがあります

  1. 2016-05-23

    […] 出典「乳首が透けている男性はイヤ」という女性の声を考える。 | ファッションが苦手な人のためのパーソナルスタイリスト:大山 旬【東京】 […]

コメントを残す